ジョッパリ・ワールド

ロングブレスダイエットのやり方! 座ってやると便秘改善に効果あり

      2016/07/06

benpi_naosu

とにかく明るい私が以前、便秘に関する記事を書きました。

筋トレ始めたら突然便秘になった?落下腸体操と青汁(水分補給)が効果的!

本来正しい筋トレは排便を促進します。

しかし私の場合、適切な水分補給や食生活が出来ていなかった時期と、筋トレによる疲労が重なって便秘を発症しました。

現在、便秘予防として「ロングブレス」を取り入れていますが、これがかなり効果的なのでご紹介します。

美木良介式 ロングブレスの基本動画

俳優の美木良介さん直伝の健康エクササイズ、「ロングブレス」はインナーマッスルを鍛えて体を変えるというものです。

美木式の基本を抑えながら、排便時では以下の事をより意識して実践します。

息は3秒間で深く吸うが基本

私がロングブレスで意識していることは、息を吸う時に肋骨が浮き上がるくらいお腹を引っ込める、腹筋を収縮させる事です。

胃腸を腹筋の力で圧迫するようなイメージです。

息は7秒で強く吐くが基本

“フッー”っと息を吐く時は、吸う時とは逆にお腹を膨らませます。この動作は「逆複式呼吸」などとも呼ばれています。この息を吐く動作のなかで排便します。というか勝手に便が下がってきます^^;

benpi_sisei

力まずに力む排便法です!

これらの動作を便座に座った状態で行います。姿勢は上体(重心)がやや後ろにかかる感じです。

美木良介式ロングブレスの基本姿勢とほとんど一緒ですね。

排便時にロングブレスを意識することで、腸の蠕動運動が促進されます。いきなりうまく効果が出ないかもしれませんが、毎日少しずつでもロングブレスを練習すれば誰でも出来るようになるはずです。

※前かがみで息を止めて力むのは危険です。急激に血圧(脳圧)が上がってしまいます。

まさかの”残便感なし”

便秘向けにもオススメのロングブレスですが、便意促進どころか残便感ゼロといって申し分ない状況です。

ほんとしっかり出るw

全身の筋肉を緊張させながら深い呼吸をするロングブレスは、ダイエットや腰痛改善にも効果があります。反面、正しい実践方法を習得出来ずに途中でやめてしまう人も多いようです。

私の場合、エアロバイクや腹筋ローラーを絡めた筋トレもやってます。そのおかげもあってか、わずか1週間程でロングブレスの健康効果が実感できて驚いてしまったわけです;;

多いときは1日10セットくらいやる事もあります。

実践する場所を選ばないシンプルなエクササイズなので、とても継続しやすいのが魅力ですね。

その他トレーニングとの相性もよく、相乗効果も期待できますよ!

そうですよね、美木先生~。