ジョッパリ・ワールド

筋トレで突然便秘になったら落下腸体操と青汁(水分補給)で解消しよう!

      2016/07/06

benpi-taisou

気合入れて筋トレに励みすぎて、人生で初_4日間の長きに渡る便秘に苦しみました。

快便が当たり前の生活から一転して、便秘からくる吐き気やだるさ慢性的な微熱などを味わいました;;

お腹が異常に張っているのにゲップすら出来ない。オナラも出せない、便秘由来の吐き気は本当に辛かった。これは体験してみないと分からなかった事ですね。

今思えば、吐き気を感じ始めた2日目くらいで、無理をしてでも吐いてしまえば良かったと思っています。便秘初心者だったため、早い段階で対処出来なかった事が悔やまれます。

この症状の一番やっかいな所は、”それでも腹は減る”っていうこと。

苦しくてゼイゼイ言いながらも、毎日の習慣である食事は続きます。ふとした瞬間に、「あっ食べれそう!」っていう悪循環に突入して行きますw

便秘の原因?食習慣と筋肉疲労?

毎日1.5回のウンチが出ていた私がどうしてこんな事態に陥ってしまっのか?
いくつか思い当たる事がありました。

1.腹筋ローラー

オジサンあるあるで、超運動不足による肥満(ぽっこりお腹w)があります。10年前の薄っすら腹筋が割れていたあの頃に戻りたいっていう願望がありますw

それを解消するために始めたのが「腹筋ローラー」でした。

以下のブログ記事を読んで不思議なやる気に駆られました。

腹筋ローラーのすすめ。腹筋を割るために必要な高負荷の筋トレができる器具。

参照:とらっぷる.com

いずれ腹筋ローラーの成果についても記事を書きたいとは思っていますが、今回は横に置いときます。

今回の便秘の原因のひとつに極度の運動不足からの急激なトレーニングがあります。腹筋は特に内臓の働きや臓器(胃腸)の正しい位置を保つのに一役買っていると聞きます。

ある日突然腹筋イジメを開始したせいで、そういった胃腸本来の活動を阻害していた可能性が考えられます。

ただ人生初の便秘の原因はこれだけではなかったでしょう。

2.コーヒーとカルパス(ドライソーセージ)のミスマッチ

実は脂っこいものが好きです;;
近い将来、好きでした_と言えるようになりたい。

なかでもサラミやドライソーセージが大好きで、お酒やコーヒーのおつまみとして毎日食べてました。

スッキリしたブラックコーヒーと、ちょい脂っこいカルパスの組み合わせに最近ハマってまして;;

おつまみカルパスなどはお徳用をまとめ買いすると結構安くなりますよね、これがどか食いの始まりです。

腹筋痛に苦しみながらもペロッと一袋ぐらいは楽に完食してました。その間にコーヒー2,3杯は飲み干します。

そんな食生活を続けているとある日、「あれ?今日ウンチしたっけか?」_という事に。

次第に排便のペースが崩れはじめ、3日で2回、2日で1回という事態に陥ったのです。その間も大好きなコーヒーとカルパスはヤバイくらい食べていました;;

イイ歳こいて本当バカなオッサンですね;;

急激な筋トレによって衰えた腹筋(体調)、変わらぬ脂っこい食生活に胃腸がダウンしたのです。

運悪くコーヒーの利尿作用が便秘の症状を悪化させたと思われます。

※一般的にコーヒーは便秘予防になるという情報の方が多かった?

本格的に体調が悪化し仕事も手につかなくなったのが便秘3日目。
ようやく食べるの止めて対処に奔走し始めました。

さっさと病院に行くべきでしたが、その時は即効性のある民間療法などに頼りたい心境でした。

もともと病院の空気(オーラ)が嫌いで、ここ10年以上会社の健康診断(人間ドック)以外は行った記憶がありませんw

基本自然治癒に任せます。

便秘解消で効果があった対処方法アレコレ!

とりあえず次に排便があるまで食事抜きと決めました。

便秘には”食欲”との戦い_という一面もありました。

ただし食べないといっても、水分の補給は必須です。

水の代わりに栄養価(食物繊維)のある青汁を飲みつつ、便秘に効くとされる体操(マッサージ)に取り組みました。今思うとこれが大正解でした。

※断食中は青汁以外にすりおろしリンゴを入れたヨーグルトなども少量食べてました^^

しつこい便秘を2分で劇的に治す方法

突然の便秘3日目からこちらの動画の内容を2時間おきにくらいに愚直に実践しました。
毎回マッサージ後に青汁を100~150ml程度補給します。

3~4回目のマッサージで固くなった便がジワジワほぐれて行く感覚に希望が見え始めます。

私のケースが落下腸と関係した便秘だったかは定かではありません。ただ今回紹介した動画の処方は効果絶大だったと思います。

動画のように落下腸を横隔膜へ持ち上げるマッサージをしていると、腸内で便が詰まっている場所がなんとなく分かりました。全体をマッサージした後で今度はコリコリした感触の箇所を重点的に揉みほぐしました。

ちょっとだけ刺すような痛みを感じるレベルで。

「ああ~ここに消化不良のカルパスが詰まってるんだな」_とか、コーヒーの飲み過ぎでウンチが固く、、、などなど。

汚い話ですが、触れることで実感できるものですw

マッサージを繰り返すうちに、次第にお腹がギュルギュル言い出しました。

そして念願のゲップが出ました!

4日目夕方ついに排便!!

4日ぶりの排便です。

断食をはじめてから丸一日ほど経過したころです。最初はバナナ2本分くらいのウンチが出ました;;

普段よりちょと柔らかめで、臭いのキツイ奴がでましたよ。発酵中の堆肥みたいな(わかるかな?)、いや~本当に臭かったです;;

それでもお腹のつっぱり違和感がみるみる解消されて嬉しかったです。

でさらに2時間後くらい。

今度はガス混じりの下痢がたくさん出ました?

このような流れで深刻な便秘は改善されたわけですが、まだ胃腸の疲れが残っている感じです。

様々な悪条件が重なった「突発性の便秘」だったのかな?

ここまで苦しんだ背景に日頃の不摂生や姿勢の悪さ(猫背)、推奨されない食習慣があったことは間違いないでしょう。

カルパスお徳用500gを、毎日のように食べていたわけで;;

腹筋ローラーによる無理なトレーニングのお陰でその警告に気づけたとも言えます。

もう脂っこいのは辞める方向ですが、筋トレはポッコリお腹が無くなるまで続けますよ!

便秘改善に役立ちそうな健康食品

我が家で飲んでいるエバーライフの青汁は、口当たりのよい抹茶みたいな味です。

便秘中は空腹の胃にやさしく染み渡りました!

大麦若葉がメインですがローヤルゼリーやヒアルロン酸が含まれるため、ほのかに甘みすら感じられる青汁です。

ただちょっと値段がネック。もう少し安くて評判のいいやつ探しています。