ジョッパリ・ワールド

「とと姉ちゃん」常子と星野武蔵が結婚(再婚)?この大胆な脚本はありか?

      2016/08/31

とと姉ちゃん 再登場した星野武蔵と子供達のイラスト

突然再登場した星野武蔵とその子供たちが「とと姉ちゃん」に波乱を巻き起こす予感しかありません。

星野は戦時中に召集こそされましたが、帝大生という事もあり最前線には配置されず事務方の仕事を与えられ戦火を逃れたようです。

戦後結婚し二人の子供(大樹、青葉)を授かるも、病気で妻に先立たれていました。

常子は可愛らしい大樹と青葉に偶然出会い、再び星野との距離を縮めて行く展開に_。

神様の思し召しでしょうかw

星野は常子と再婚するのか?

常子は過去に星野からのプロポーズを断っています。

気持ちはあったでしょうが、家族の将来を優先して「今は結婚できない」と涙を押し殺しました。

現在は「あなたの暮らし」も軌道に乗り、当時とは状況が一変しています。

次女の鞠子を嫁に出し、三女美子の恋も順調です。

手堅いおしゃれオバちゃま(常子)の焼けぼっくいに火がつく準備は整った?_なんて事が起こりえるのか、そんな脚本がありえるのか。

「とと姉ちゃん」は、生活総合誌「暮しの手帖」創業者の大橋鎭子(しずこ)の軌跡をモチーフとしたドラマ。

長女の大橋鎭子と三女の芳子は生涯独身だった_。

朝ドラの脚本は概ね史実に沿って展開されて来た。よって家族構成や結婚、死因など大どんでん返しはあまり見た記憶が無い。

オリジナル脚本と言いつつも、核となる部分には手を加えない(壊さない)。

よって今回、常子が子持ちの星野と結婚する事があれば、間違いなく賛否両論を呼ぶ挑戦(脚本)となるはずだ。個人的には一切の過去を置き去りに突き進む「とと姉ちゃん」にあって、それはやや希薄というか違和感を覚えるレベル。

過去の淡い恋心をそこまで引きずって来た常子とも思えない。せめて戦時中に星野の消息を慮る場面でもあれば繋がって来るが、、、。

星野武蔵はオリジナルキャラクター?

「とと姉ちゃん」のネタバレの一つに、星野は史実にモデルの存在しない創作された人物との推測があるようです。

大橋鎭子氏の実話と必ずしも一致しない部分だ。

朝ドラヒロインの恋話を盛り上げる為に差し込まれたキャラクターなのだ。その割に扱いがずさんなのが残念。

常子の周りにはいつも不幸や苦労話が転がっており、そこに手を差し伸べる彼女が漁夫の利を得るのは理解できるが、手当たり次第となると節操が無い。

現実の大橋鎭子氏の生き様とは大きく掛け離れて行く気がする。視聴者としては複雑な気分になってしまうんだ。

そして「とと姉ちゃん」予告で、星野が再婚を否定している姿を見るにつけ、これはヤバイなと思った次第だ。

“再婚なんてありません”_本当だな星野くん!

来週あたり常子を抱きしめたりなんて事はないんだね_w

ちなみに、常子の父(竹蔵)と星野竹蔵の名前の読みが”たけぞう”と同じ事が、二人の結婚の伏線なのでは?っていう噂もあるが、、、。

水たまり同様、このあたりは丸っと受け入れてしまう小橋家だろうか;;

※水たまり・・・鞠子が水田と結婚するに際、水田鞠子が”水たまり”というユニークな響きになり恥ずかしがったくだりw

宇多田ヒカルが「花束を君に」など新作アルバム発売!

【収録曲】
01. 道
02. 俺の彼女
03. 花束を君に (NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」主題歌)
04. 二時間だけのバカンス
05. 人魚
06. ともだち
07. 真夏の通り雨 (日本テレビ「NEWS ZERO」テーマ曲 )
08. 荒野の狼
09. 忘却
10. 人生最高の日
11. 桜流し (「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」テーマソング)