ジョッパリ・ワールド

希 双子・匠(たくみ)がちょいネガティブな性格?#まれ絵

      2015/10/06

mare-futago-seikaku

「まれ」では匠(たくみ)と歩実(あゆみ)の性格が両極端に描かれているようですね。希のポジティブさを歩実が、ネガティブさを匠が受け継いだってことでしょうか?

あれ?圭太がはいってないw

匠は妹思いで優しい性格、自分のことは後回しにしてしまいがち。失敗してガッカリさせるくらいなら最初からやらない方がいいと思っている。

_と額面通りには受け取らないほうがいいかもよ。

匠は若干7歳の少年ですからね。

例えば。

匠は文が幾度となく公演した”徹の夢(失敗)物語”(紙芝居)の内容を現実的な教訓として受け取っていたかも知れないわけです。

それだけ想像力があるという証拠ではないでしょうか。

夢は失敗するという前提は、幼少期の希と同じ!

大人たちに「将来何になりたいの?」_そう聞かれることに恐怖を感じていたかもしれませんね。

失敗から学ぶ大切さと、夢を持つ大切さは即座にイコールではない。子供に教えるには難しいテーマです;;

「失敗いっぱいタルト・タタン」では、子供が抱えていた問題と親の提案にギャップがややあり、視聴者としてはモヤモヤしてしまったな。

匠はお菓子作りの最中に、材料の入ったボールを床に落としてしまいました。そうです、彼が嫌いな失敗です!

ボク落としてしもた」_ぼそっと呟く巨匠(たくみ)w

ネガティブ発言の中にもキラリと光る、佐藤二朗ばりの貫禄;;これで目を細めて笑うと可愛いからタチが悪い。

不吉な文の紙芝居、世界一のパティシエになる…希の夢。最終回に向けてどんな解決を見るのか楽しみです。