ジョッパリ・ワールド

2015年は声が小さい中森明菜と友近の共演に期待大www

      2016/05/11

2014年の紅白は中森明菜さんが出演したところだけ見た、JYOPPARI (@jyoppari_world) です。

1月に発売される新曲「Rojo -Tierra-」がどうしても聴きたかった。

こちらの記事でも明菜さんの事を紹介しています。

関連記事中森明菜が紅白復帰?新曲「Rojo -Tierra-」を中継で披露!

新曲「Rojo -Tierra-」の出来?

11月15日にNHKで再放送された「SONGS」で、尾崎豊さんの「I LOVE YOU」を歌う明菜さんの姿がありました。正直声を出すのが辛そうな印象を受けました。

ところが紅白で、新曲「Rojo -Tierra-」を歌唱した際には「I LOVE YOU」とは比較できないほど綺麗な高音が出ているではありませんか!?曲の世界観をしっかり表現できるレベルまで体調が良くなったんだなと嬉しくなりました。

全体的な声のボリュームだったり、ロングトーンの抑揚は全盛期には及ばないものの十分アグレッシブに歌われていました。

今後もっと体調が良くなって、心肺機能など強化されて行けばもっといい声が出るような印象です。万全じゃなくてもここまで歌えるなんて、さすがです!

欲を言えば、全盛期のアノ美しい口の開き方が戻ってくれば更にいいですね。

2015年はもっとテレビに出てきて「難破船」や「DESIRE」など往年の名曲を披露して欲しいですね。やはり歌わない人生は考えられない人なんだとつくづく思いました。

声が異常に小さい友近の明菜モノマネ?

紅白はニューヨークのレコーディングスタジオから中継だった明菜さん。冒頭の挨拶では日本の天候(低気圧)についてコメントしました。

明菜さんがあまりにウィスパーボイスだったせいで、内容が聞き取れず後日ネットで調べるハメになりましたwこの時思い出したのが、女芸人の友近さんがやる中森明菜モノマネw

明菜さんの歌以外のトークの部分、声の小ささを誇張して笑いを取るやつです。あれってほぼ同じレベルでやってたんですね;;

さすが友近さん超一流でした。

明菜さんのファンにとっては癒しであり、励ましの存在だったに違いありません。歌姫中森明菜をファン以外の人々の記憶に定着させ続けた功績は計り知れない気がします。

2015年 中森明菜はバラエティに出る?

17歳で「少女A」を完成された歌唱力で披露してから30年以上が経過しました。明菜さんもうじき50歳です。

いま現在ヒット(人気のある?)している、20歳前後のアイドルを含めた歌手の方で30年後の紅白に出られる人なんているだろうか?

また世間がそれを望むだろうか?

そういう視点でちょっと考えてみるのも面白いです。誇らしい気持ちにもなれます。

今後どういう方向で、歌姫健在をアピールして行くのか?

思い切って「関ジャニの仕分け∞」に出て、メイジェイやさくらまやと歌姫対決をぶちかまして欲しい。

勝ち負け以外のもっと鮮烈なものを世間にアピール出来ると思うから。

歌姫4 -My Eggs Benedict- (初回限定盤)(DVD付)