ジョッパリ・ワールド

安くて実用的?折りたためるノートパソコンスタンド「GPG2」はオススメ?

      2016/08/14

ノートパソコン スタンド gpg2の紹介

ノートパソコンを平置きで使っていると、首が疲れる_という事で「GPG2」というラップトップスタンドを購入しました。

これが、まあまあ役に立ってます。

ディスプレイの位置が現状から約8cm高くなり、おかげで首をそんなに傾けなくても作業可能になりました。

これはとても新鮮な感覚です。

ブラインドタッチが苦手な私にとって、キーボードの視認性の向上は一番の収穫でした。キーサイズの小さいファンクションキー等の押し間違いが減ったように思います。

目線がキーボードに対してより平行になったお陰でしょう。

もう平置きには戻れそうにありません。

「GPG2」の強度・耐久性?

「GPG2」はすべてのパーツがプラスチック製(ABS樹脂)です。開封した瞬間ちょっと心配になりました。安っぽいな~というのが第一印象。

フレームなんかグニャグニャしてます。

恐る恐るPCを設置してみると、見た目のチープさからは想像出来ない頑丈さに一安心w

_質実剛健とはこのことか。

Amazonレビューにおいても、デザインはともかく実用的である点が高評価の大半を占めます。

個人的にはもう少し傾斜(角度)が浅ければ言う事無しでした。慣れないせいか、パームレストにかかるG(重力)で手がちょっと疲れますw
(※長時間使用時)

角度調整機能がないのが残念。これは次に同じような商品を買う時の必須条件になりそうです。

折りたたんで持ち運べるPCスタンド

折りたたみ式 ノートパソコンスタンド

GPG2折りたたむとコンパクト
(※写真のPCは13インチ)

「GPG2」は折りたたむと持ち運べるくらいコンパクトに収納出来ます。この発想がユニークで気に入っています。

別に持ち歩く予定が無いとしてもです。

折りたたみ時のサイズはW260×D60×H10mm。本体重量はわずか75g。まさにチープさが可能にした、持ち運びが苦にならないノートパソコンスタンドなんです。

折りたたんだ状態からの組み立ても簡単で、ちょっと慣れれば10秒も掛かりません。

※使用時サイズ:W260×D240×H70mm

カスタマイズした箇所

GPG2カスタマイズ

「GPG2」の手前部分のストッパーにはゴムキャップが被せてありますね。この出っ張りが手の平の付け根あたりに当たって、タイピング中気になります。

_という事でパームレストより上に突き出した部分をニッパーでちょん切りました。切断面には軽くヤスリを掛けました。

う~んとっても使いやすくなった。

案外プラスチック製で良かったなと思った瞬間です。同じような商品でも、材質が金属だったりすると不可能なカスタマイズです。

ノートパソコン以外も載せられる?

「GPG2」は基本13~18インチのノートパソコンに対応しています。11インチや最近人気の2in1タブレット(10.1型)などには未対応です。

計測してみたところ、本体の奥行きが最低20cm以上ないと安定して使えそうにありません。横幅はさほど気にする必要はありません

※横幅は24.5cm以上あれば、手前のストッパーに固定する事が出来ます。ギリギリですけどね;;

notepc-stand-position

こちらの画像は奥行きジャスト20cmの端末を載せた時のイメージです。結構ギリギリです;;

ただし適当なプレート(丈夫な)を予め敷いておけば、小型の端末でも使用出来ます。この方法ならパソコン以外にも、キーボードやペンタブレットを載せて使う事も出来ます。

工夫次第でもっと他にも便利な使い方があるかも?