ジョッパリ・ワールド

「まれ」たかしが歌った”涙のふたり”とは?そしてlittle voiceがCDリリース~

      2016/05/11

「まれ」たかしが歌った”涙のふたり”とは?そしてlittle voiceがCDリリース~

朝ドラ「まれ」で二木高志がボーカルを務める”little voice(リトルボイス)“がリアルにCDデビューします。_で最近知って驚いたのが、この”little voice”という架空のバンドを演じていたのが、高志役の渡辺大知が実際にボーカルを務める「黒猫チェルシー」というバンドだったこと;;

little voice(黒猫チェルシー)「涙のふたり」が、GyaO!にて無料配信中です。8/20までの期間限定なので早めにチェックしてね!


黒猫チェルシー 「サニー」

ブルーハーツ世代にとってはどこか懐かしい破壊力(フィーリング)を感じさせるバンドじゃないですか?劇中の”little voice”があそこまでエネルギッシュだった謎が解けた気がしたわけです。

黒猫チェルシーを知らない人にとっては、「サニー」の渡辺大知がいかにも高志っぽい気がしました。

個人的にはこちらの「東京」って曲が好きです。気持ちいいシャウトです。歌詞に込められた正直さみたいなものがよく伝わってくる曲です。

たかしの好きな人って誰?

「まれ」の第78話で高志が「恋に悩む友達へ捧げます」_と歌った”涙のふたり”は、希が圭太に告白する場面を大いに盛り上げたが、、、涙のふたりとは一体誰のことだったのか?

この曲の主人公は希と圭太というよりは高志自身?涙のふたりのうち最低ひとりはたかしだったのでは?_と勝手に想像していましたw

「まれ」の大きな謎、”たかし”_の好きな人は誰なのか?

これ結構みんな気になってるんですよねw

高志は以前、美南(中村ゆりか)に「自分も好きな人がいる、かなわん相手やけど」_みたいな事いってました。シンプルにその相手が希だと想像するなら話は簡単なんですけどね、、、w

“涙のふたり”の歌詞で、

「世界が 君の敵になっても♪」_とか

「たとえ 隕石が 落ちたとしても」_など

常識を逸脱するようなシチュエーションが描かれています。

、、、たかしの恋の困難さを物語っている可能性大?ネタバレブログなどでは、常盤貴子さん演じる藍子(あいこ)なのでは? なんて予想もあるみたいです;;

希と圭太の恋を単に応援する歌というよりは、2人を祝福しながらも自身の未来(恋愛)に思いを馳せる内容のようにも受け取れます。_まあ、たかしの好きな人が誰なのかは、みなさんの想像にお任せしますっていう展開だけは勘弁して欲しいわけです。