ジョッパリ・ワールド

【おしゃれイズム】岸本セシルがステーキにかけてたA1ソースとは?

      2016/10/19

【おしゃれイズム】岸本セシルがステーキにかけてたA1ソースとは?

岸本セシルさん がおしゃれイズムで”ももクロ好き”と”ステーキ好き”を告白していました。なかでも肉はサシの少ない赤身が好きだと言っていました。

歯ごたえのしっかりした豚の赤身は飽きが来なくて私も大好きです。

彼女が沖縄に帰郷した際に地元のステーキハウスで300gの肉にたっぷりかけていた、A1ソースがTwitterで話題になってました。

過去に「秘密のケンミンSHOW」の”沖縄特集”みたいな企画で紹介されていたような記憶があります。

A1ソースの原産国はイギリスだった

岸本セシルさんが大好きと言って愛用していた”A1ソース“ですが、イギリスからの輸入品のようです?1900年代初頭にアメリカのダイナーにも広まり、大戦後の沖縄に持ち込まれて定着したようです。

ネットでおしゃれイズムを見た人が、このソースについて色々情報を発信していましたが、知らなかったという人も結構いました。

なかには、「A1ソースって全国共通じゃなかったんだ!?」_みたいな声も^^;

正式名称:エーワンステーキソースの評判

原材料にトマト、醸造酢、砂糖、デーツ、食塩、玉葱を使った西洋のポン酢といった位置づけ。結構酸味があり豚肉料理やハンバーグとの相性は抜群だと言う人もいれば、本格的なステーキ(特に和牛)には合わないという声も聞かれます。

サシがバリバリ入っていて、甘くて、口の中でとろける_そんな肉を食べた事がある人の意見なのかもしれませんけど;;

ただ、万人が美味いと評価するようなモノってなかなかないので、むしろ賛否両論の”A1ソース”なら試してみる価値はあると思った_。なんにせよ彼女の美貌を作り上げた材料の一つであることは間違いないし。

でも最近の映像だと、、、ちょいポチャ?