ジョッパリ・ワールド

速報~ITTF女子ワールドカップ仙台/準決勝 石川佳純 vs リー・ジャオ(いぶし銀) の結果

      2016/05/11

1 2 3 4 5 6 7
石川佳純 6 9 11 11 15 11
リー・ジャオ 11 11 8 6 13 5

2015ITTF女子ワールドカップ仙台大会準決勝、石川佳純選手が難敵リー・ジャオ選手に4-2の逆転勝ちです。

お見事でした。

いや~リー・ジャオ選手、やっぱ最強のオバサンでした。

相変わらずの試合巧者ぶりで終始石川選手を苦しめました。
石川選手の強打を冷静にブロックし、機を見ては強打に転じるいつもの展開です。

リー・ジャオ選手のライジングショット気味のショートは衰え知らずでしたが、石川選手も中盤以降は隙を見せずしっかり対応します。

時折膝に手を置き ハアハア息をきらす42歳のオバサン。
これが激しいラリーの応酬では、石川選手以上に高速返球で異彩を放ちます。

ちょっとクセのあるフォームから放たれる打球は常に厳しく、幾度と無く石川選手のミスを誘いました。しかし今日の石川選手は精神的にも強かったな~。

リー・ジャオお得意のちょっといやらしい攻めにも自分を見失わずペースを守り切った。緩急には緩急、強打には強打で渡り合いました。

互いにキレキレで高い技術の応酬が随所に見られて本当に面白い試合でしたよ。

2ゲーム先行された時には本当に焦りましたが、追い上げる卓球なら石川選手も負けていなかったわけです。

一皮むけた強さを感じましたね~。

本日の決勝ではついに中国の劉詩ウェン(劉詩文)選手との対決となります。世界ランキング2位にどこまで迫れるのか、いやもうここまで来たんだからぶっ倒して下さい。