ジョッパリ・ワールド

福山雅治 月9ドラマのヒロインは誰?「ラブソング」のキャストを予想してみた

      2016/08/14

福山雅治 月9ドラマのヒロインは誰?「ラブソング」のキャストを予想してみた

4月スタートの福山雅治主演ドラマ「ラブソング」がかなり話題になっているようだ。「ガリレオ」以来3年ぶりの月9らしいので。

現段階ではわかっているドラマの詳細は、福山雅治が演じる神代公平は独身40代で元プロミュージシャンである。過去に唯一のヒット曲があるが鳴かず飛ばずのままレコード会社との契約を打ち切られる。

音楽への思いを断ち切れないまま退屈な日々を過ごしていた。しかもその期間が20年と長い。

そんな神代の前に、孤独(コンプレックス)を背負った一人の女性が現れる。しかもその女性は”歌声”という天賦の才能の持ち主だった。神代の音楽魂に火が灯り、二人は次第に「ラブソング」を奏でる関係性を築いていく…

「ラブソング」ヒロイン女優には歌唱力と演技力が必須?

この物語のヒロインは、神代(福山雅治)の孤独を癒やし、失いかけていた音楽への情熱をかきたてる歌声の持ち主のようだ。ドラマ内で生まれた楽曲はCDリリースや配信される可能性がある。それに耐えうるボーカリスト兼女優となれば多くはいないはず。

キャスティングはまだ発表されていないが、安直ながらも勝手に予想してみよう。

満島ひかり

実力派若手女優として呼び声が高く、映画「プライド」やカロリーメイトのCMで披露した芯のある力強い歌声はインパクトがあった。

演技と歌唱力でいえばスペック的には最高レベルかもしれない。

ただラブソングに起用した場合、視聴者的に色々想像出来てしまう部分があり、あっと驚くようなキャスティングにはならない気がする。

柴咲コウ

すでに女優として確固たる足場を持つが、仮に歌手活動だけに専念した場合でもその地位は揺らがないだろうと思わせる人。借りて来たボーカルではなく、作詞も含めた表現力で聴くものを魅了する。彼女が歌う全ての楽曲は密度が高く印象的である。

、、、ただ最近は下降線をたどっている感じが否めない。

ドラマ「ガリレオ」では、KOH+名義「KISSして」が主題歌となった。ただ「ガリレオ」における二人の距離感が秀逸すぎて、今更福山と柴咲の恋愛ドラマは見たくない_かなと。

高畑充希

2015年くらいから突如テレビに出現した感じがする高畑充希。朝ドラ「ごちそうさん」に出演していたらしいけど、見てなかったな~。

私が彼女を初めて認識したのは、ミュージックステーションだった。ディズニー映画「シンデレラ」の吹き替え?で城田優とデュエットしてた奴。二人とも生なのに凄い安定感出してた。歌はもう間違いないし、女優としても今伸び盛りっていう印象。

勝手に思ってるのが、ラブソングのヒロインって影のある女性だろうと。流麗で華奢でちょっと高潔な感じ?そうなると高畑さんは想像出来なかった。そもそも4月からスタートする朝ドラ「とと姉ちゃん」のヒロインなわけで。

そんな事をアレコレ考えこんでいたら、突然この人の顔が浮かんだ。

「・・・あっ!?」

「あああっ~~~いいかも;;」

波瑠です

NHK朝ドラ「あさが来た」で主人公・白岡あさを演じる”波瑠”ってどう?朝ドラが終了する4月のタイミングで福山雅治と共演だなんて凄いインパクトがある。そういう芸能界の戦略的な要素も踏まえて、いいかもって。

しかし現実的に彼女で「ラブソング」が成立するだろうか?一番大事な部分、天賦の才能、歌声って部分。そしてそのアンサーソングとも思える動画を発見した時、私の妄想は確信に変わったのだw

波瑠の意外と知られていない歌声

実は彼女、2008年にたった一枚だけCDシングルをリリースしていた。それがこちら。


I miss you

これはもしかしたら、将来的にプレミアが付くお宝になるかよ?

PVの波瑠はロングヘアーでまるで菜々緒か北川景子のようだ。「あさが来た」のビジュアルとのギャップの素晴らしい事と言ったらない。

2008年当時めちゃくちゃ歌が上手いわけではないが、ちょっとボーイッシュで張りのある歌声は初々しくもある。今にも枯れそうな40代独身男にはこの歌声こそ必要ではないだろうか?

そしてロングヘアーの波瑠がこんな綺麗だなんで知らなかった。まさに「なんでだす」って感じ。

私の中のドラマ「妄想ラブソング」が完成した瞬間だった。

※追記

ガーン、ショックっす;;

なんと波瑠は同じく4月スタートの「世界一難しい恋」に出演が決まっていた。嵐の大野智主演のラブコメとのこと。

さっき咲いたばかりの妄想の花がもう散ってしまって泣きそうだ。

じゃあもうガッキーあたりにしてくれい。

「サンキュッ~~~!!(涙)」