ジョッパリ・ワールド

福原愛が卓球女子W杯ベスト8進出!丁寧不在で仙台で誕生日Vのチャンス!

      2016/10/18

2015ITTF女子ワールドカップが仙台で行われています。国際卓球連盟主催の卓球のW杯です。

日本からは福原愛選手と石川佳純選手が出場しています。

福原愛選手ですが中国語が堪能とあってか、仙台では中国チームの劉詩ウェン(劉詩文)選手らと一緒に牛タンを堪能したそうです。表舞台だけ見てると宿敵って感じですが、選手同士はリスペクトしあって仲がいいのかな。

劉詩ウェン選手の10月度の世界ランキングは2位、福原選手は4位です。1位の丁寧選手は今大会には怪我のため出場していません。

関連記事福原愛の中国語は東北訛り?

この大会は、第1ステージ勝者8人と世界ランキング上位8人で第2ステージを戦うというシステム。世界ランカーの福原・石川の両選手は第2ステージからの参戦です。

福原愛選手の初戦の対戦相手はメシュレフ・デイナ選手(エジプト)。世界ランキング116位ということで、福原選手にとっては相当格下の相手となります。

※試合結果は4-1で福原選手の勝利でした。ちょっと試合の映像を観ましたが、メシュレフ・デイナ選手がパンツスタイルだったのが印象的でした。女性は肌の露出を控えるお国柄(宗教)でしょうか?

※悲報・・・福原愛選手ですが、準々決勝で敗退となりました。しかも相当残念無念な負け方だったようです。

ソルヤ・ペトリサ選手(ドイツ)に対して、ゲームカウント3-0と完封ペースから一転して、4連続でゲームを取られるいう展開に。
第4ゲームのマッチポイントからの大逆転を喰らったとなれば、卓球の難しさを見た気がします。

_あと1点で終わっていたはずの試合。

ますます3-0までの試合内容が気になります。薄氷を踏むかのような展開だったのでしょうか?

とにかく残念です。いや~もう本人は悔しくてたまらなかったでしょうね。

その他女子ワールドカップ速報によると、 福原愛選手、石川佳純選手ともに準々決勝進出(ベスト8)を決めたようです。やったね!

中国の劉詩ウェンや朱雨玲も勝ったに違いないけど。石川佳純選手が準決勝に進めば、世界ランキング3位の朱雨玲と対戦する予定です。

一つの希望的観測として、決勝で福原vs石川なんて展開になれば熱いこと極まりない。両選手のポテンシャル(現在地)を考えたら、ない話じゃないですからね。

丁寧不在という状況ですし、福原選手に千載一遇のチャンスが巡ってきたという見方もできます。16年開催のリオデジャネイロ五輪へ向けて追い風吹かせて欲しいです。

ITTFプロツアー(2010クウェートオープン) 福原愛vs劉詩ウェン

※動画は削除されました;;

およそ5年前、当時の劉詩ウェン相手にキレキレの福原愛選手。

序盤かなり優勢に見えた劉詩ウェンですが、終わってみればフルセット。

福原選手のブロックやバックハンドにかなり苦戦しています。とはいえ劉詩ウェンが相当格上でしたね;;

福原選手、ディフェンス主体の試合展開ながら粘り強いの一言では済まされない反応速度を見せています。

若いって凄いけど、若さゆえって部分も痛感します。

中国トップ選手はチェンジ・オブ・ペースが凄く上手。逆転が期待された最終セットは案外あっさり行かれた。

試合巧者って奴ですね。
なんだか上手いことやられた感じ。

現状どこまで中国との差が縮まったのか?

2015ITTF女子ワールドカップ仙台の決勝、11月1日は福原愛選手の誕生日と聞けば期待は高まります。

ピークを過ぎたと言われる事が多くなってきた福原選手ですが、本当にそうなのかな~?最近の試合観てないからなんとも言えないけど。

それにしても日本人選手って試合中でもなんというか、女子の可愛らしさみたいな部分が垣間見えていいですよね。

それにしても、愛ちゃん凄い綺麗になってて驚いたです。