ジョッパリ・ワールド

ドクターx3 10話が最終回じゃなかった!?

      2017/03/20

ドクターx3ですが、10話が最終回じゃなかったんですね!9話までは1話完結スタイルでしたが、最終回は10・11と2話にまたがっている模様

11話の患者ですが、未知子の師匠 晶さんだなんて。

ドクターxは今期でTVシリーズは最後らしいのです。はたして本当でしょうか?

プロデューサーの内山聖子さんは、シーズン2が終了した時点で「続編、映画化いたしません」_と発言していたにもかかわらずシーズン3が制作されました。

「いたしません」は、戦略的には「いたします」って事なのかもw

晶の貯金と未知子の借金額?

未知子は父親が経営していた、大門診療所がつぶれた際に「神原名医紹介所」 所長・神原晶に多額の借金を肩代わりしてもらっています。

ただ未知子のオペのギャラは1000万円単位という事もあり、これまで稼いだギャラは途方も無い金額に達しているはずです。

数億円レベル?

実は晶が医療センター側に請求してきた金額について、未知子は知らなかったという事が判明!

未知子が晶に3万円貸してと頼むシーンに違和感を感じていましたが、その謎が解けましたw 彼女は自分のオペの莫大なギャラを知らなかったわけです。

未知子はセンターか支払われる給料から、神原晶へ借金返済をしているという認識だったに違いありません。

それにしても、晶がここまで金にこだわる理由が謎です?

シーズン3で完結ならば、この辺りの詳細も明らかになって欲しいです。第10話では、金や権力闘争絡みで未知子と晶の師弟関係に亀裂が入ってしまいます。

天堂総長の出世に不可避な患者、国会議員・十勝喜子(ジュディ・オング)のオペを強要された未知子ですが、これを断固拒否します。

筋が通らない事は「いたしません」_なのです。

米倉涼子が大門未知子を辞めたい理由?

ドクターxシリーズを相棒のような長編シリーズに。

制作側(放送局)は、そう望んでいるに違いない。

米倉さん演じる大門未知子は、杉下右京(演:水谷豊)に負けない強烈なキャラクターです。俗にいう”当たり役”です。

女優として大変喜ばしい事ですが、大門未知子が評価され過ぎることのデメリットも考えられます。

例えば他の作品(ドラマ・映画)に出演した際に、大門未知子のような歯切れのいい役柄を期待されてしまう。あまりにカッコイイ女のイメージが浸透したせいで、真逆の役柄では視聴者は違和感を覚えてしまうかもしれません。

そしてドクターxシリーズは、米倉さんの美しい容姿も人気の理由です。彼女も人間です、ビジュアル面ではどうしても衰えていきます。

たとえば”髪の長さ”なんかも、ファーストシーズンでは長くてツヤツヤでした。しかしシーズン2,3と進むうちにだいぶショートになっています。

いかに若く綺麗にみせるか?

そういった部分で、工夫が必要な段階に入ったかなと思うわけです。

オバサンの領域に達してまでやる役じゃない?

世界チャンプになった最強ボクサーでも、防衛出来る回数には限界があります。大門未知子もちょうどそんな時期に差し掛かっているのかもしれません;;

女優として、もっと挑戦すべき役が米倉涼子さんにはあるでしょう。

大門未知子以外で、女優としての実力を証明できるのか?

とりあえず完結させる…

ドクターx3は、第11話で最終回になりそうです。

一体どんな終わり方をするのか?

次回に含みを残すのか、それとも今まで視聴者が疑問に思っていた全てをクリアにした上で、大門未知子の終焉を演出するのか?

私の勝手な予想ですが、神原晶は未知子の為に大門診療所を復活させようとしてお金を貯めていた_という結末。

未知子の望むモノ全て用意してやるために、莫大なお金が必要だった。この計画が完了するかどうかで、続編への期待値を図る事が出来るでしょう~。

神原晶の命が助かれば、続編確定と思っていいのでは?